チケットノルマがこなせない!チケットノルマの苦労から解放される方法は?

芸能人になるには

この記事は5分で読めます。

劇団に入った新人俳優の多くは、最初に悩みを抱えます。
新人俳優の悩みは「役がもらえない」「稽古がきつい」と想像されがちですが、それよりもさらに大きな悩みがあるのをご存知ですか?

それは「チケットノルマがこなせない」です。
チケットノルマというのは「所属している劇団の舞台チケットを一定数売らなければいけない」という役割を指します。

「ただチケットを売ればいいだけなら悩む必要ないんじゃ?」と思ったら大間違い。
それほど、チケットノルマは多くの新人俳優を苦しめています。
新人俳優以外も、チケットノルマの悩みを抱えているのが現状です。

この記事では、チケットノルマを売る苦しみから解放される方法を解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

劇団に所属するとチケットノルマが課せられるって本当?

「劇団に所属するとチケットノルマ達成を求められる」という話題について「都市伝説では?」と感じる人が多いようです。笑いのネタだと思う人もいます。

しかし、チケットノルマは都市伝説でもネタでもありません。劇団に入団した劇団員は、劇団の舞台のチケットを売るノルマを課せられるケースが非常に多いのです。

チケットノルマを達成するには、血のにじむような努力が不可欠です。
チケットを買ってくれる相手、つまり人脈やファンがいないと、チケットノルマをこなせません。
その苦労に耐えかねて劇団を去る人もいるくらいです。

チケットノルマを不当に感じる人も多いのですが、チケットノルマの現状は変わりません。
厳しいチケットノルマが存在する理由は、次の章で解説します。

辛いチケットノルマの現状

俳優になりたくて劇団に入ったのに、なぜチケットを売らなければならないのか?
その理由は、所属劇団の規模によるものでした。
多くの新人劇団員を苦しめている、チケットノルマの辛い現状を解説します。

小さな劇団にはチケットノルマがある

劇団員が舞台のチケットを何枚も売らなければならないのは、チケットが劇団の運営資金になるからです。スポンサーがいない、固定のファンが少ない小さな劇団ほど、厳しいチケットノルマを劇団員に要求します。チケットが売れなければ、小さな劇団は存続できなくなるからです。

しかし、小さな劇団は人気も知名度も低いため、劇団員が努力してもなかなか売れません。
自分の家族・親族・友人・知人に協力してもらっても、チケットノルマが達成できない人が多いです。
その結果、チケットを売るのに嫌気がさして、劇団を退団してしまう人も少なくありません。

チケットノルマをこなさないと収入がないこともある

過酷とも言うべきチケットノルマに疑問を持つ人も多いです。
しかし、チケットノルマをこなさないとやっていけないのが現実なのです。

チケットが売れなければ、劇団員の出演費用が捻出できません。
舞台・舞台装置のレンタルばかりか、稽古場のレンタルすらできなくなってしまいます。

劇団の運営費を稼ぐためにチケットを値上げする劇団も多いですが、値上げをするとチケットはますます売れなくなり、劇団の運営が難しくなる、という悪循環になります。
チケットノルマを売る劇団員の報酬も、チケットノルマをこなさなければ支払えないのです。

チケットノルマを自腹でまかなう人も多い

劇団を存続させると共に自分の報酬を得るためには、チケットを売り続けなければなりません。
チケットノルマを達成するために、自分でチケットを買う劇団員も多いです。

しかし、チケットノルマの枚数は、平均20枚から30枚で、値段は3,000円から4,000円なので、自腹を切るのにも限界があります。

また、チケットノルマを達成するために、家族や友人・知人を利用する人もいます。
その結果、友人・知人に縁を切られてしまう事態も発生しがちです。
自分の生活や人間関係を犠牲にする結果になりやすいのが、チケットノルマの現状なのです。

チケットノルマ地獄から脱出する方法3選

チケットノルマは、多くの劇団員にとって地獄の苦しみです。その苦難に終わりはあるのでしょうか?
この章では、チケットノルマの地獄から抜け出す3つの方法を解説します。

チケットを買ってくれるファンを増やす

チケットを必ず買ってくれるファンがいれば、チケットノルマが達成しやすくなります。
舞台に出演しなくても、SNSなどでファンを作ることができます。現代日本にはX(Twitter)・YouTube・TicTocなどで動画を配信できるからです。

しかし、ファンを増やすのは、チケットノルマをこなすのと同じくらい難易度が高いです。
ファンが増えてもチケットノルマを達成できないこともあります。
1,000円くらいのチケットなら迷わずに買ってくれる人が多いですが、劇団の舞台チケットは3,000円以上するのが一般的なので、ファンでも必ず買ってくれるとは限らないからです。

チケットノルマがない大きめの劇団に移る

チケットノルマがない劇団に移る、という手段もあります。
「劇団員がチケットを売らなければならないような小劇場にいる間は、俳優として成功できない」と考える人は、大きな劇団への入団を目指します。
大きな劇団にはチケットノルマがなく、俳優としてのチャンスをつかむ可能性も高まるからです。
チケットノルマがなければ生活が楽になるので、多くの劇団員は大規模な劇団に入りたがります。

しかし、大きい劇団ほど所属するのが難しいので、入団の望みを叶えられない人がほとんどです。
入れたとしても、ライバルが非常に多いため、活躍できるとは限りません。

チケットノルマを課せられないタレントエージェントに登録する

チケットノルマに与えられた地獄から抜け出す方法はいくつかありますが、その中で最も良い方法を紹介します。
それは、タレントエージェントに登録することです。
タレントエージェント登録が、芸歴・人脈に乏しい劇団員にとってベストな方法なのです。

タレントエージェントでは、チケットノルマ達成を求められません。登録するのも非常に簡単です。
登録すると仕事と報酬を獲得できるので、チケットノルマ地獄脱出の方法として、あらゆる面で最適と言えるでしょう。

次章では、現在一番おすすめできるタレントエージェントをご覧ください。

今最もおすすめのタレントエージェントを紹介

チケットノルマに悩まされてきた人に強くおすすめするのは、タレントエージェント登録です。
登録すれば、悩みが解決できるだけでなく、数々の恩恵を受けられます。
現在、最も注目されているタレントエージェントのおすすめポイントを見てみましょう。

タレントエージェントの中で一番おすすめなのはタレントボックス

劇団で芸能活動を続ける毎日に困窮し、タレントエージェントに登録する劇団員が増えてきました。
タレントエージェントは日本国内ではあまりポピュラーではありませんでしたが、最近業界・芸能人の間で話題になり、注目度が高まっています。

タレントエージェントの数も、10年前と比べるとかなり増えてきました。
その中で、最もおすすめなのはタレントボックスです。
タレントボックスのどのような点がおすすめなのかを見ていきましょう。

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

タレントボックスにはチケットノルマがない

タレントボックスにはチケットノルマがありません。
そのため、チケットノルマにとらわれない活動ができます。
チケットノルマをこなしたい場合、タレントボックスで知り合った人にチケットを買ってもらうことも可能です。

また、タレントボックスにはチケットを売る以外のノルマもないため、あらゆる制約から解放され、自由に生きられるようになります。
チケットノルマに苦しんできた人にとっては、チケットノルマがないだけで非常に大きなメリットに感じるのではないでしょうか?

しかし、タレントボックスのメリットはそれだけではありません。
次の項で、タレントボックスのメリットの数々を解説します。

タレントボックス登録にはメリットがいっぱい

タレントボックス登録には、色んなメリットがあります。
その中で代表的なメリットを1つずつ見ていきましょう。

①芸能活動経験のある代表が芸能人のために運営している
タレントボックスは、22歳の頃から数年間芸能活動をしていた代表取締役・髙島怜央さんが、芸能人のために設立しました。
新人芸能人は、格安の報酬や芸能事務所に所属すると徴収されるレッスン料に苦労を強いられます。
芸能人が生活苦から芸能活動をやめることがないよう、芸能人の立場に立って運営されているのです。

②今登録すると2つの特典が得られる(2023年9月時点)
現在登録すると、2つの特典が獲得できます。
1つ目は、30分間の個人の売れ方戦略講座を視聴できること、2つ目は、営業で使えるプロフィールを作ってもらえることです。
これはどちらも無料特典です。

③大量の案件を紹介してもらえる
用意されている案件も豊富で、報酬も高額です。
公式サイトで紹介されている過去の案件を、表で3例紹介します。

案件の内容 条件 報酬
SNS広告 50~60代に見える男女 50,000~70,000円
テーマパークCM 30~50代の男女 100,000円
アーティストMV 20~30代男女 250,000円

紹介してもらえる最新の案件は、LINEに無料登録すると確認できます。案件の内容が気になる人はチェックしてみましょう。

タレントボックスなら仕事もチャンスも獲得できる

タレントボックスの案件が年齢層・ジャンル共に幅広く、高報酬なのがお分かりいただけたと思います。
タレントボックスの仕事なら、劇団や芸能事務所より高い報酬を獲得できます。
芸能事務所に籍を置いていると仕事の仲介料などを報酬から天引きされますが、タレントボックスには中抜きがありません。

タレントボックスで仕事を受けていれば、生活苦から逃れられるだけではなく、芸能人としてのチャンスもめぐってきます。
タレントボックス登録には、チケットノルマから解放される以外のメリットがいくらでもあるのです。

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

タレントボックスに登録すればチケットノルマとさよならできる!

新人劇団員に限らず、数多くの劇団員がチケットノルマと戦ってきました。
しかし、もう戦う必要はありません。
今までチケットノルマに悩まされながらも、芸能活動を続けるために頑張ってきた人は、その悩みにさよならしましょう。

タレントボックス登録によって、チケットノルマに苦しむ毎日から解き放たれます。
それだけではなく、仕事を増やすことで収入が激増し、生活が楽になります。
さらに、芸能人としての活躍の場が与えられることで、芸能人として躍進できるのです。

劇団に所属し続けていてもタレントボックスに登録できるので、安心して登録できます。
チケットノルマによる資金難・生活苦を離脱し、芸能人としての新しい一歩を踏み出しましょう。

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました