要領よくチケットをさばく方法はある?チケットのさばき方と仕事を増やす方法を解説

芸能人になるには

この記事は5分で読めます。

俳優を目指して劇団に入ったものの、予想外の事態が発生して困惑している人が多いのではないでしょうか?

それは、劇団のチケットをさばくことです。
「劇団に入った後、最初に劇団チケットを売るように言われて驚き戸惑った」という声も、ネットやSNSに寄せられています。
そして、ネットに驚きの声を投稿した人の大半が、チケットが売れない悩みを抱えているのです。

チケットがさばけなくて困っている場合はどうしたら良いのでしょうか?そして、この悩みを解消する方法はあるのでしょうか?

この記事では、大量の劇団チケットをさばく方法や、チケットがさばけなくても仕事を増やせる方法を解説します。チケットさばきに苦労している人は、ぜひ参考にしてください。

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

劇団のチケットをさばくコツを知りたい!どうしたらチケットをさばける?

所属した劇団のチケットが売れない件では、ネットで検索すると、数え切れないほどの劇団員が泣かされているのが確認できます。

中規模あるいは小規模の劇団は、チケットが売れなければ舞台を上演できません。
チケット代を劇団の運営費にしているからです。

小規模・中規模の劇団に入団した人は、次の舞台を上演するための費用を稼ぐために、1枚でも多くのチケットを売りさばかなくてはなりません。

劇団の運営費には、以下のものが含まれます。
上演する劇場代
稽古場のレンタル料金
出演者に支払う報酬
スタッフの報酬
チラシ・パンフレット作成などの広告費
衣装の代金

この費用を捻出するためのチケットさばきなのです。
次章では、チケットをうまくさばく方法を解説します。

チケットの上手なさばき方4選

数多くの劇団員の苦悩を解決するために、どうすればチケットをうまくさばけるのかを解説している記事がネット上に多数公開されています。

自分がチケットを売った方法を紹介している劇団員もいました。
この章では、代表的なチケットのさばき方4種類を紹介します。

チケットを買ってくれる人のリストを作る

最初にとる対策でおすすめなのは、チケットを買ってくれる人をリストアップすることです。

買ってくれそうな人、実際に買ってくれた人、また買うと言ってくれた人などを、項目に分けてリストにしましょう。

家族・親戚・友達・知人の中で買ってくれそうな人も、リストに加えると、かなりの数になります。
また、リストに並べた人達の好みの傾向などもメモしておくと、チケットを紹介しやすくなります。

人脈を広げつつ人間関係を大切にする

劇団での活動や日常生活、ネットサーフィンなどの中で人脈を広げるのも有効です。

さらに、チケットを買ってくれた人との普段からの付き合いを大事にするのが、最も大切です。
信頼関係を築ければ、チケットをさばきたい相手が「この人はチケットを売るためだけに自分と交際しているのでは?」と疑われなくなるからです。

逆に、チケットをさばくときだけ連絡をするのは、相手との友好関係も信頼関係も粉々に砕け散るので、絶対にやめましょう。

俳優仲間の舞台も宣伝しつつ足も運ぶ

劇団で活動していくうちに、他の劇団の俳優とも仲良くなることがあります。
その俳優仲間の舞台も宣伝し、舞台に足を運びましょう。

自分の劇団の舞台に来てくれたお礼に相手の舞台を観に行くのも良いですが、それよりもおすすめなのは、自分から先に相手の舞台を鑑賞することです。

相手の舞台を観に行ったり宣伝したりするだけではなく、舞台チケットを売るのに協力するのも、俳優仲間同士の絆を強くします。
お互いの舞台のチケットがより多くさばけるので、ぜひ実行しましょう。

SNSなどで宣伝する

X(Twitter)・InstagramなどのSNSでチケットのPRを行っている人も多いです。
SNSで所属劇団の舞台を宣伝する方法は、集客に効果があるからです。

SNSのアカウントのフォロワーや、舞台の宣伝にコメントやいいねをつけてくれた人との関係を大切にしましょう。
その結果、SNSでの宣伝以前よりチケットが売れるようになったという声もありました。

コツをつかめば、コツを知る以前よりもチケットが売れます。
しかし、この章で紹介した4つの方法を駆使しても、チケットをさばくのは非常に難しいです。
チケット売りのコツをつかむこととさばくことは、一筋縄ではいかない試練なのです。

チケットをさばかなくても芸能活動を続ける方法

チケットを売るコツをつかんだものの、チケットさばきという役割は劇団に所属している限り、ずっと続きます。チケットを売り続けないと芸能活動の持続が難しいのでしょうか?

この章では、チケットを売らずに芸能活動を続ける方法を紹介します。

チケットノルマのない劇団に移る

チケットを売らなくても芸能活動を続けるために、チケットノルマが存在しない劇団に移る手段をとる人もいます。

チケットノルマがないのは大きな劇団です。
大きな劇団は集客力があり、ファンも多いので、劇団員が動かなくてもチケットが売れます。
スポンサーもいるので、チケットを売って運営資金を確保する必要もありません。

しかし、難点があります。大きな劇団は競争率が激しいので、入団するのも役をもらうのも非常に難しいのです。

劇団員をやめる

チケットのさばき方に悩むうちに、ノイローゼを発症してしまう人もいます。
チケットを売る過程で自分の懐も痛むため、休みなくバイトをして体を壊してしまう人も多いです。

心身を病んで壊れてしまう前に劇団をやめるのも仕方ありません。
挫折感に打ちひしがれ、それきり芸能活動をやめてしまう人もいます。

しかし、劇団をやめる際にも芸能活動を諦めなくても大丈夫です。
劇団員でなくても芸能活動を続行する方法があるからです。
芸能活動に最適な道は、次項で紹介します。

タレントエージェントに活動の場を移す

チケットとの戦いに疲れ果てた末に、劇団での活動に見切りをつけた人達の多くが、活躍の場をタレントエージェントに移しています。

最近は、劇団や芸能事務所に所属するのではなく、タレントエージェントに登録する人が増えました。タレントエージェントが芸能活動に最も適していることに気づいた人が多いからです。

タレントエージェントの中で、どのタレントエージェントに登録するのがベストなのでしょうか?
次章で、最もおすすめなタレントエージェントを紹介します。

チケットをさばく必要がないタレントエージェントは?

チケットをさばくのに疲れ切った劇団員の多くが移行しているのはタレントエージェントです。
チケットさばきが不要で、おすすめのタレントエージェントの名称や特徴やメリットなどを見てみましょう。

今注目されているタレントエージェントは?

タレントエージェントは、ここ10年の間に芸能人や芸能人志望者の間で注目を集めるようになっています。活動拠点を劇団からタレントエージェントに移す人も増加中です。

需要が高まるにつれて、日本国内でタレントエージェントの数が増加しました。
その中で、最もおすすめするのはタレントボックスです。

タレントボックスは「今最もおすすめなタレントエージェント」と評判になっています。
「近年台頭してきたタレントエージェントで最も有望」と称賛されるのには、納得できる理由があります。
タレントボックス人気の理由や登録するメリットをチェックしてみましょう。

タレントボックスは芸能人のためのタレントエージェント

タレントボックスがおすすめな理由の1つは、タレントボックスが芸能人目線で運営されているタレントエージェントであることです。

タレントボックスの代表取締役を務める髙島怜央さんは、20代前半に芸能活動を始めました。
その過程で、新人芸能人が安い報酬と高いレッスン料などに苦労していることや、マネージャーの仕事が多すぎるなどの実態を知りました。
「苦しみが喜びより多い新人芸能人の現状を変えたい」と思って設立したのが、この会社なのです。

芸能人を金儲けの道具ととらえている劇団・芸能事務所が多い中、タレントボックスは芸能人が快適に活動しやすい環境を整えてきました。

その活動の結果、多くの芸能人・芸能関係者から「素晴らしいタレントエージェント」と褒め称えられるようになったのです。

タレントボックスに登録するメリットは?

タレントボックス登録にはいくつもメリットがあります。
代表的なメリット4つをご覧ください。

①登録すると2つの無料特典がある(2023年9月時点)
現在登録すると、営業に役立つプロフィールを作成してもらえます。
もう1つの特典は、30分間、個人の売れ方戦略講座を視聴できることです。
どちらも、新人芸能人としての営業活動に役立ちます。

②専属契約をする必要がない
専属契約が必要ないのもメリットです。劇団や芸能事務所に所属していても、タレントボックスに登録して仕事をもらうことができます。

③芸能事務所を通さないので報酬が多くもらえる
案件が高報酬なのも、芸能事務所を通さないため全額が自分の手元にくるのも、新人芸能人にはうれしいメリットでしょう。

④仕事が多くジャンルも幅広い
紹介してもらえる仕事の量は非常に多く「ジャンルが幅広い」と定評があります。
過去の案件実績を公式サイトで確認できるので、チェックしてみましょう。
現在紹介中の案件は、公式LINEに無料登録すると見られます。

タレントボックスに登録すればチケットをさばく悩みを解決できる

登録すると、チケットをさばかないとならないという悩みが解決できます。
タレントボックスなら、チケットをさばく必要がないからです。

また、劇団に所属したまま登録した場合には、タレントボックスで獲得した人脈でチケットをさばくことも可能です。

劇団を退団しなくてもタレントボックスに登録し、芸能活動できるのは大きな強みです。
高報酬を得られるので、チケットをさばいていた頃のような金欠病に苦しむことがなくなるのが、苦難が続いてきた劇団員には何よりもうれしいかもしれません。

タレントボックスに入って悩みを解消しよう!

引用:タレントボックス

タレントボックスのここがすごい!
・たった1個の成功の秘訣をコンサル!
・レッスン料一切なし!
・最短二日でプロデビュー!
・手厚いサポート!
・豊富な案件!
レッスン料完全無料でコンサルを受け、あなたも芸能界で羽ばたきませんか?

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

成功するために必要なことをコンサル!

芸能事務所ではある一つのことが、成功するか否かの分岐点になっていることが多いです。
その重要な要素をコンサル!成功のための方法を徹底的にお伝えします!!

レッスン料一切なし!

芸能事務所や芸能養成所のように高いレッスン料がかからず拘束時間も長くない為、金銭的の問題に悩まされることがなく芸能活動に専念できます

最短二日でプロデビュー!

普通ならレッスンに何年か通った後オーデイションを受け、合格しないとデビューはできません。

しかし、タレントボックスならエキストラなどから現場に入ることができるため、最短二日でプロデビューができます。今すぐにでも芸能人デビューしたい人はぜひタレントボックスへ!

手厚いサポート!

タレントボックスの特徴は手厚いサポートをしてくれるところです
タレントエージェントはあっさりした関係だと思われがちですが、タレントボックスなら手厚いサポートを受けることができます!
もし芸能界に挑戦したいが今後が不安な方にぜひおすすめです!

豊富な案件!

・某有名下着CM ¥150,000
・格映像学校のプロモーション映像出演ダンサー募集 ¥130,000
・大学PR動画出演者 ¥10,000
・ビールのCM ¥7,000
・某ミュージックビデオ出演者 ¥25,000
このように幅広い案件があります!

↓プロフィールを公式ラインに送るだけで芸能界入り!↓
友だち追加

チケットのさばき方を知るよりタレントボックスで仕事と人脈を増やそう!

「チケットをさばけないから劇団をやめたい」あるいは「チケットをさばきたくないけど、劇団をやめることはできない」と苦悩する劇団員が多いのではないでしょうか。

しかし、もう苦しむ必要はありません。
タレントボックス登録によって、劇団での活動と両立しながらお金を稼げるからです。

また、タレントボックスで芸能人としての実績を積み上げながら、芸能の仕事や人脈も増やせます。
その過程で得た人脈で俳優仲間や支持者を増やせるのは、芸能活動にもチケットさばきにも大きなメリットになります。

タレントボックスで得た仕事と人脈は、今後の芸能活動の全ての場面で役立ちます。
チケットのさばき方を調べるよりも、タレントボックスに登録し、芸能人としての仕事と人脈を増やしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました